そろそろドモホルンリンクルを使うべき?

現在、40代半ばの私。
若い頃から、とても気になっているものがあります。

ひとつは「養命酒」、二つ目は「ドモホルンリンクル」です。
養命酒は、私が小さい頃、喘息の友達が親に飲まされていたのを見て、なんだか特別な飲み物なんだなと思ったのが気になるきっかけ。
その後、年齢を重ねていくごとに滋養強壮のために飲んでるという人がポツリポツリ出現しているので
いずれは私もお世話になるのかなと、感じています。

そんな思いよりも強く心を引き付けているのが
ドモホルンリンクル。
物心ついたころから流れているドモホルンリンクルのコマーシャル。
0120で始まる電話番号は頭から離れないですね。
そして、あの「声」。
江森とおるさん以外には考えられないというくらい
脳にインプットされています。

まだまだお世話にはならないであろうとおもって
早20年?以前とは違う感情がふつふつと沸き上がっています。

もう、使わなければならない年齢だよな…と。
ちょっと古いかもしれませんが
いつやるの?今でしょ!という言葉が
ぐるぐる巡っています。

私に歯止めをかけているのは
いざ購入したとして
続けていける経済力があるかどうかの一点のみ。

いい物であるというは間違いないと思うので、ドモホルンリンクルを買い続けていけるくらい仕事を、頑張りたいとおもいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする