『子供のころに見ていたドモホルンリンクルのCM』

子供のころになんとなく見ていたドモホルンリンクルのCM。
小さいときにはユニークなCMは話しのネタになることも多く、「ただ一点だけを見つめる簡単な仕事」などと笑い話にしていたものです。

ですが三十路も近くなってきた今、もう笑えません。私は基本的に薄化粧なのですが、それでも最低限の基礎化粧品を使わなければ肌は荒れてしまいます。
寒くなれば肌は乾燥し、暑くなれば肌はべたつきます。普通のことですが、その基礎が大事なのだと年をとるごとに気づかされます。

今は安いどこにでも売っているような化粧水などを使っていますが、いつか使わないといけなくなるであろう、ドモホルンリンクル。
子供のころ笑い話にしていたドモホルンリンクルを使うかもしれないというだけで、自分は年をとったのだなと、なぜか今しみじみ感じています。

年齢にあった基礎化粧品とはいいますが、本当にその通りです。
それひとつで肌の老いをおさえられるなら、ぜひ使ってみたい、いえ、使わざるを得ない時期が来るのだな、と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする